スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

◆中越より、メール有り難うございました。-m(--)m-。◆あれから一年が経ちましたね。

Forwarded by aomatsu
−−−−−−−−−−--- Original Message −−−−−−−−−−---
From: "**中越のeriko様より**"
To: aomatsu@............
Date: Tue, 25 Oct 2005 00:24:02 +0900
Subject: 一年経って思うこと
−−

進村様、いつもお世話になっております。
また、昼夜に渡る観測大変お疲れ様です。

…あの日から一年が過ぎました。
昨日はあちこちの地域で追悼式や記念イベントが行われていました。
でも、私はどれにも参加しませんでした。
家族も周りの人も無事で、家も壁にひびは残っていますが無事に残っているからです。
肉親を無くされた方や仮設に住んでいる人と同じ場にいるのは、なんだか申し訳がなくて…。

テレビも新聞も特集続きです。
子を持つ親として、子供・兄弟を亡くし、なぜ助けてあげられなかったのかと自責の念にかられる親御さん・お姉さんの話にはあまりにもせつなくて胸が苦しくなります。
住み慣れた家、見慣れた景色が無残な姿に変わり果てたのを見る事も、何とも言えないさみしさ・空しさが込み上げてくる。

…たぶん、地震だけでなく、他の天災や事故、火事、事件も被害に遭ってしまうと同じように苦しいですね。
理不尽なことに遭遇すると、怒り・悲しみのぶつけ先が無く何とも言えない空しさに包まれる。

…先程、震度2の地震がありました。
明日の学校の準備をしていた私の子はすぐに机の下にもぐり、私がむかえに行くと飛び付いてきました。
…心の傷はなかなか癒えません。
トイレも今だに一人で行けないです。


肌寒い季節になってきました。
今思えば、地震当日まで暑かった去年はやっぱりおかしかったのでは、と感じます。虹もよく出現していたような気もしますし…。

思い付くままにつらつらと今の気持ちを綴りました。
進村さんの仕事・地震予知が世間に受け入れられ、天気予報のようにみんなの暮らしに普通になじみ、利用される日が訪れるといいなぁと願います。

日本を囲むように大きめの地震が起きている事にいやぁな気持ちになっている中越のerikoでした。
風邪などひかぬよう、ご自愛下さいませ…。
−−−−−−−−−−- Original Message Ends −−−−−−−−−−

◆メール 有り難うございました。◆-m(--)m-
◆私は、ある寺山で御冥福をお祈りしてきました。◆


◆私も、事前公開していたにも係わらず多くの人に伝えれなかった事が、今更ながら空しく
悔い残る1日でした。◆

◆草の根的な活動を7.5年、三万時間を超えるほど活動し続けてきても、地震の関係者に良いとこ取りされるだけで、多くの一般市民を助けることには繋がりませんでしたし、これからもきっとそうでしょう。私の青松倶楽部実験メール送信直後に、他のある有料研究機関より、青松を真似て予測が出さたなどとよく耳にします。今回もそういった事が有ったとお聞きしています。もはや、そうなると、研究者としての意地(プライド)はもちろん、研究の根気,努力さえも無くなってしまったのでしょうか? ◆それが事実としたら、情けない話です!!◆

◆私は、毎日コツコツ古時計。少しづつ休まず、前に進みます。そして、倶楽部会員様に考察情報を伝えます。
 そして、これからの震災後はその方々が地域の復興の柱になって頂ければそれで良いと考えいます。どちらにしても、すべての人を大震災より救うことなど、とうてい不可能ですから。
 インターネットで伝わるのはごく僅かな一部の方々にだけです。残念ながらそれが現実でした。あれから1年が経っても、変わることは有りません。
 
私は、予知技術向上の為に、今後も努力を続ける人間であり続けたいと考えています。

中越のeriko様、メールを賜り有り難うございました。-m(--)m-


さて、今日もまったり 宏観観測が始まりました。 努力します。


◆その他◆
NPO 地震予知ネット様 05.6/20 設立おめでとうございます。
http://www.jishinnyochi.net/








スポンサーサイト

↑Page Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。